パソコンは定期的に清掃を

パソコンの清掃ですが、なかなか思い立たないとやらないものです、部屋などと一緒で、パソコンも定期的に清掃を心がけるのが良いです。
キーボードやマウスなど目に見える汚れた部分は定期的に清掃もしたくなりますが(それでもなかなかしませんが)パソコン内部なんていうのは滅多に清掃する人は少ないと思われます。
確かに清掃をしなくても、そこまで壊れるものではないのですが、清掃をして清潔にたもっているごうが、いざというトラブルは減ります。

パソコンの清掃する頻度は?

キーボードやマウスなどはエアダスターや電気接触部がないところはエタノールなどを使って綺麗に清掃したいところです。
できればこちらは月に一回は清掃をしたいところです、喫煙者の方などは、隔週一回くらいは清掃をしておくと綺麗に使えますし嫌なべとべとが消えます。
そしてパソコン内部などですが、場所にもよりますが、隔月1回〜は清掃したいところです。

パソコンの清掃方法は?

キーボードやマウスでしたら上記エアダスターやエタノール、キーボードはキーが外せるものでしたら、取り外して洗剤で一気に洗うなんて荒療治も可能です。
キーには金属を使っているものもあるので、しっかり確認しないと錆びの原因になるので、よく確認をしてください。
そして、パソコン内部ですが、ノートパソコンなどは通気孔などのホコリをとり、内部を開けられるものでしたら、内部をあけでエアダスターなどを吹いておきましょう。
デスクトップパソコンは、開口してエアダスターをした後、取り外せる部品は取り外して、隅々までホコリを除去しましょう。
とくに喫煙をする人はヤニが付着し、ホコリが固まってしまっているかもしれません、湿度の高い時期も同様なことが言えますので、これから梅雨の時期にあたっては注意が必要です。

パソコンの設置場所は?

パソコンの設置場所は、喫煙者や台所でないかぎりは、高い位置が良いでしょう、低い位置、隅のほうですとホコリがどうしても溜まってしまい、パソコンがホコリを吸入して故障の原因となってしまいます。
できれば換気の良いところに設置するのが良いです。
どうしても、低い位置にするのでしたら、設置したパソコンのまわりは通気孔を開け、換気の良い状況にしてください。
熱がこもってしまうこともパソコンの故障の原因となります。BTOパソコンならフロントやサイド、トップにケースファンを追加できるためホコリを入りにくくしたり、排熱しやすくしたりできます。

パソコンは定期的に清掃を

清掃しなくてもなんとかなる!という人もいると思いますが、今まで大丈夫だったから、明日大丈夫とは言いがたいので、暇がある日はパソコンも清掃してみましょう。